アート思考プログラム

Alchemy

 

無限のブルーオーシャンに向けて

​人・組織・社会の想いを錬金する

社員一人ひとりの内発的動機に基づくオンリーワンの価値創造に向けて、アート思考のプロセス導入を支援します。

​アート思考の活用フィールド

アート思考の活用によって、様々な効果が期待できます

​新規事業開発

​オンリーワンの事業創出

​競争から共同創造へ

​人材育成

天才性開発(個性を活かす)

モチベーション向上

​創造性、生産性向上

​リーダー育成

美意識(価値観)を磨く

​意思決定のスピードアップ

​組織開発

個を活かしあうチームビル

従業員満足度(ES)向上

​ティール型組織へ

​理念共有・浸透

企業と個人の存在目的の

重ね合わせ

​エンゲージメント向上

​アート思考の活用をご検討されている方へ

​ご要望を深く理解させていただいたうえで、プログラム設計いたします。

まずはご相談ください。

​(参考)

アート思考セミナー(ベーシック)

​ アート思考とは何なのか?普段の仕事にどのように活かせるのか?
 個々の内側にある無限の可能性を感じる2時間

講師:小野さや香(研究舎ヨハク)・村木玲子

時間:本編90分+質疑30分 トータル120分

形式:ウェビナー(オンライン)

人数:ご希望に合わせます
料金:300,000円(税抜)/回~
オプション:体感ワーク・期待の効果を出す仕掛け等 応相談​

​Member

IMG_muraki1.jpg

株式会社ジョイント 代表

​村木玲子

名古屋大学大学院工学研究科修了後、株式会社村田製作所に入社。研究開発部門にて材料開発を担当。日本の優秀なエンジニアの力が社会に還元しきれていないことに課題を感じ、グロービス経営大学院にてMBAを取得、研究開発部門の企画に転向し、新規事業の立ち上げ支援、異業種連携を担当。2016年より一般社団法人未来マトリクスにて、学生をハブとしたオープンイノベーションのファシリテーションを務める。2018年、株式会社ジョイントを設立。

20200215_(32)トリミング.jpg

​研究舎ヨハク 代表

​小野さや香

愛知県出身。アーティスト活動と並行し「アートと心のメカニズム」を研究。2007年に京都造形芸術大学大学 院博士課程芸術研究科満期退学(研究テーマ「絵画に向き合う身体」)、その後、2008年に京都大学大学院 医学研究科研究生(研究テーマ「医療の場でアート・デザイン環境が与える影響」)を経て、2009年より国立 精神・神経医療研究センターにて特別研究員(研究テーマ「芸術とメンタルヘルスの連携」)として5年間の 研究プロジェクトに従事。アートとは、心身を支え、生き方や価値観に大きな変容をもたらす「生きる技術」と 確信。最前線の研究から、様々な分野へこれまでにないアートの活用を提案するため2019年に研究舎ヨハ クを立ち上げる。アートのエッセンスを活用することで、人の能力は格段に飛躍し、個性は唯一無二の魅力 的な特徴へ。ビジネスに「アート思考」を導入することで、新規事業開発、商品開発、組織開発、能力開発と して、イノベーティブな発想を生み出し、クリエイティビティを高め、個々のポテンシャルを最大化するためプ ログラム提供する。