「ナゴヤ100人カイギ」に登壇しました

こんにちは!代表の村木です。

昨日、いつもお世話になっているCueの河田さんにお声掛けいただき、ナゴヤ100人カイギでお話しさせていただきました。


「100人カイギ」は、街で働く100人を起点に人と人とをゆるやかにつなぎ、 都市のあり方や価値の再発見を目的とするコミュニティ”で、①毎回、身近で面白い活動をしている5名のゲストの話を聞く、②ゲストが100名に達したら解散するというルールの下、全国各地で運営されている、ユニークな取り組みです。


詳しくは、100人カイギ WEBサイトをご覧ください。

https://100ninkaigi.com/


今回のナゴヤ100人カイギは16回目ということで、私は84番目の登壇者となりました。


私がなぜこの仕事をしているのか、そして最近のプロジェクトとして、オトナの自由研究コミュニティ、クレリアのご紹介をさせていただきました。

画像は資料の一部です。


キュレーターの皆さんは、場づくりのベテランですが、新しい要素を取り入れてチャレンジされていて、さらにそれを皆で楽しんでいるところが、場のよい空気感につながっていると感じました。


よい機会をありがとうございました!


ナゴヤ100人カイギ WEBサイトはこちらです。

https://100ninkaigi.com/area/nagoya